格安スマホは店頭も限られるため、ネット契約がオススメです。

契約の流れと申込み方法

 

申し込み方法はネット・電話・店頭から選択

格安スマホの商品にもよりますが、最近ではネット申し込みができる商品が多くなっています。
一部商品ではネット専用販売の商品もあり、より多くの商品から選ぶ事も可能です。

 

格安スマホの店頭販売の場合は、店舗スタッフが格安スマホ専属で扱っている店が少ない事から、しっかりとした説明が受けられなかったり、格安スマホを買いに行っているのに、Wi-Fiルーターなど余計な商品を勧められる事も多いです。

 

こうした面から契約方法はネットがオススメで、じっくり自分で情報収集して吟味する事もできますし、必要であれば、コールセンターを利用すれば、しっかりとした説明を受ける事も可能です。

 

ネット購入のメリットとは?

 

 

プランと端末支払い方法を選ぶ

格安スマホは、店頭表示の金額は端末とセットの価格となっている事が多いですが、一括購入をする事も可能です。

 

大手キャリアの主力スマホ(iPhoneやギャラクシーなど)ですと、端末代金の一括費用が6万円~10万円前後と高価ですが、格安スマホの相場は2万円~5万円程度の端末を扱っている事が多いです。
2年単位で見れば、分割でも一括でも大きな支払い金額の違いはありません。

 

最近の主流は初期費用がかからない分割購入となっています。

 

 

契約プランを選ぶ

主にデータ通信などの契約内容でいくつかの選択肢が出てきます。

 

LTE対応か、3G回線のみの通信形式かを選択し、その後データ容量の月額制限を確認します。
最近の格安スマホは月額容量の他に、3日単位での制限規制も併設している事が多いです。
事前に自分の利用するデータ容量を把握して、適性なコースを選ぶようにしましょう。

 

 

基本料金の増額内容も確認する

格安スマホの注意点として、基本料金が安いのは最初の1年や2年だけで、一定期間利用後は基本料金が値上げとなる契約となっている事も多いです。
ある程度長く使った時の総額で比較して、「あとから値上げを聞いてない。」とならないように事前に把握しておきましょう。

 

 

オプションを選ぶ

格安スマホのオプションは大手キャリアに比べてもシンプルな内容となっている事が多いです。
留守番電話サービスや転送サービス、端末の故障時の保証など、必要に応じてオプションを設定しましょう。

 

 

契約期間・違約金を確認する

大手キャリアのスマホにも同じ事が言えますが、契約月以外の解約や、2年以内の解約に対して違約金が発生する契約となるのが一般的です。違約金の相場は7000円~1万円ほどとなっていますが、事前にしっかりこういったルールも確認しておきましょう。

 

また、既存の携帯スマホを解約する場合は、同様に違約金が発生する可能性もあるので、「事前にいつ解約すれば違約金がかからないのか?」「違約金を払う場合はいくらなのか?」「現在利用中の端末の月賦残高はいくらあるのか?」などを確認しておきましょう。

 

 

 

 

 

契約に必要なもの

 

主に運転免許証や保険証などの本人確認書類と、クレジットカードがあれば契約できます
その他、既存の携帯スマホの電話番号をそのまま使用したい時は事前にMNPの予約番号を発行しておく事が必要です。

 

格安スマホの場合はクレジットカード払いが主流で、一部ではその他の支払い方法が用意されていない事も多いです。
手続きも楽でポイントも付くクレジットカード払いで検討しておく事がオススメとなります。

 

MNP予約番号は店頭であれば、スタッフの人から手続きしてもらう事もできますが、事前に既存で利用しているキャリアのMNP予約番号専用のコールセンターに予約して発行しておくと、ネット申し込みにも対応ができ、全体的に契約がスムーズです。

 

MNP予約番号は一度発行しても、必ず乗り替えを実行しなければいけない決まりはありません。
予約番号の有効期間は一般的に2週間となっていて、期間を過ぎた場合の罰則もなく、必要であれば再び取得できます。
格安スマホを検討し、契約を考えた時点でMNPの予約番号を取得しておくと良いでしょう。

 

 

 

 

実際に契約する

 

ネット申し込み

ネットで申し込みの場合は、必要な個人情報の入力、クレジットカードの登録、各種契約事項への同意、プラン・オプションの選択をし、本人確認書類をアップロードすれば利用可能です。店頭の場合も大きな流れは変わりません。

 

ネット申し込みをした場合は、その後1週間前後で端末とSIMカードが届きます。

 

その後SIMカードを挿入し、契約開始期間以降であれば、すぐに利用する事が可能となります。