LINE、Facebook、Twitter、Instagramの通信料がカウントされないのが最大の魅力です。

LINEモバイル

 

LINEモバイルのキャプチャ

 

LINEモバイルは2016年9月に販売された格安スマートフォンで、SNS系のスマホアプリで有名なLINEを運営するLINE株式会社が提供している通信サービスです。

 

他の格安スマートフォン会社の提供しているサービスと大きく異なる点は、LINE、Facebook、Twitter、Instagramの4つのSNSアプリを使用する際に、データ消費をすることない事です。

 

また、LINEの年齢認証をする事が出来るため、LINEのID検索をする事が可能です。

 

その他にも月額利用料の1%がLINEポイントを毎月貯める事ができるので、そのポイントでLINEスタンプなどLINEアプリ内のコンテンツを購入する事が出来ます

 

LINEモバイルを利用する場合、LINEモバイルで販売された端末を購入するか、SIMフリーの端末かdocomo系MVNO系の為docomoの端末であれば利用する事ができます。回線がdocomo回線と同じものを利用する事が出来るので、通信不良などを気にする事もありません。

 

LINEモバイルの料金プランは「LINEフリープラン」、「コミュニケーションプラン」、「MUSIC+プラン」の3種類があります。

 

LINEフリープランは月額利用料が500円となっており、月額のデータ用量は1GBとなっています。
LINE機能のみがデータ消費することなく使用する事が出来ます。

コミュニケーションプランはLINEの他にも、LINEモバイルの大きな特徴であるTwitter、Facebook、Instagramを利用するときのデータ通信量がかからないプランです。月額の利用料金は、3GBの1,110円から10GBの2,640円までのプランがあります。

MUSIC+プランはコミュニケーションサービスでデータ消費することなく利用する事が出来るSNSに加えて、LINEMUSICの通信量もデータ消費にカウントされません。

 

しかし、LINEMUSIC自体には定額を支払う必要がありますので注意が必要です。
このプランの月額の利用料金は、3GBの1,810円から10GBの2,940円があります。

 

公式サイトはこちらボタン