U-mobileはLTE使い放題プランを月額3000円以下で提供している、アクティブユーザーに人気のMVNOです。

U-mobile(ユーモバイル)

 

Uモバイルスクリーンショット2

 

会社特徴

U-senの子会社のU-NEXTが運営する格安スマホ。

 

U-NEXTは元々U-SENの事業として動画配信等を行っていましたが、2010年12月に独立。

 

MVNOとしてはNTTぷららと並んでいち早く通信無制限プランを提供し、話題を呼びました。

 

ネット販売の他にもK’s電気やヨドバシカメラなどの家電量販店等でも店頭販売を行っています。

 

自社で回線供給も行いMVNEとしてfreetelにも回線を供給を行っています。

使用回線

ドコモ

通信速度

下り最大150Mbps

サービスラインナップ

端末とのセット販売・SIMカード単体・Wi-Fiルータ

端末ラインナップ

4機種(2015年3月現在)

料金例

  • スマートフォンセットプラン

    端末 freetel priori2 + 音声通話 + データ容量無制限  3,380円/月

  •  

  • スマートフォンセットプラン

    端末 Ascend Mate7   + 音声通話 + データ容量無制限  5,055円/月

  •  

  • U-mobile 通話プラス LTE使い放題 SIMカード単体    2,980円/月
  • U-mobile データ専用LTE使い放題 SIMカード単体    2,480円/月
  • U-mobile データ専用 1GB SIMカード単体       790円/月

 

 

 

U-mobileのサービス特徴

 

LTE使い放題が人気

U-mobileはデータ容量が1GB・3GB・無制限の3種類のみとなっています。
その中でも人気が高いのがデータ容量無制限のLTE使い放題。いち早く格安スマホで導入した実績と、SIMカード単体で音声通話が付いて3000円を切る相場となった事から、高いシェアを占めています。

 

 

2段階定額プランのダブルフィックス

月のデータ使用料が1GB未満と1GB~3GBで自動的に料金が切り替わる2段階定額のダブルフィックスが人気です。

 

1GB未満に抑える事ができれば、通常の1GBプランよりも安い下限料金となっていて、万が一足りなくなってしまった場合でも、上限2,480円で制限なく3GBまで使えるので安心です。
「月に1GBも使わないことが多いけど、すぐに制限がかかるのは不安。」という人にオススメです。

 

 

回線が混雑する事も

LTE使い放題をいち早く投入し、業界に衝撃を与えたU-mobileですが、当初は申込者が殺到した事もあり、回線が混雑し、思うような速度が出ないという意見が非常に多かったです。
特に回線が混雑しやすい18時~23時くらいまでの時間は、信頼性に若干欠ける部分もありますので注意しましょう。

 

 

公式サイトはこちらボタン